お知らせ

Information

現代美術家 野村康生さん(益高OB)による交流授業

益高卒業生 現代美術家 野村康生さん来校

 10月12日(金)島根県芸術文化センター『グラントワ』と益田高校との交流授業が行われました。講師は、現代美術家として活躍しておられる野村康生さんで、本校の卒業生です。「美術Ⅰ」を選択している1年生が講義を受けました。

 野村さんは、現在『グラントワ』で行われている『めがねと旅する美術展』に出品されており、「高次元理論を二次元絵画で表現する」というコンセプトで作品制作をされています。

 

 今回の授業では、「『自分』というコンセプトを立ち上げよう」というテーマで、お話とワークをしていただきました。高校生である今の「自分」には「どんなルーツ」があり、「どんなテーマで生きていくのか」ということを、ワークシートを使いながらじっくり考える時間となりました。

 

 野村康生さんは、文化庁新進芸術家海外研修制度にて今年度の冬には、渡米されることが決まっており、今後益々のご活躍が期待されます。生徒達も普段あまり接することのない現代美術の考えに触れたり、卒業生の活躍に刺激を受けたりと貴重な経験をすることができました。

TO TOP